在校生の声

大澤 悠登

システム開発コース

大澤 悠登

[群馬県立太田工業高等学校出身]

国家資格の合格率の高さと自分の視野を広げたいという思いから埼玉県にあるアルスを選びました。1年次から基本情報技術者試験の合格を目指してみんなで勉強しています。少人数ならではの検定補習などを利用して知識を深めています。2年次からの実践的な授業が楽しみです!バスで30分位なので意外と近いですよ。

田村 玲音

ゲームクリエイターコース

田村 玲音

[埼玉県立北本高等学校出身]

アルスに決めた理由、それは少人数制であること。授業管理が徹底されている為、自己管理が苦手な私でも学びやすい環境だろうと考えたからです。また、アルスは就職率も高く、学んだことを活かしてIT業界へ就職したいと考えています。先生方がサポートしてくれるので安心できますよ。

松島 裕也

プロダクトデザイナー・CADコース

松島 裕也

[埼玉県立大宮工業高等学校出身]

アルスに入学してよかったこと。それは、就職に対する安心感があることです。今は企業研究などを行っています。就職をサポートしてくれるイベントなども豊富なので、私はアルスの就職率の高さで入学を決めました。CADを扱う仕事に就けるように頑張っています。

青山 柊

ビジュアルデザイナーコース

青山 柊

[埼玉県立深谷第一高等学校出身]

2DCGから3DCGまで幅広く学べるデザインの学校が地元にあって本当に良かったです。技術をもっと磨いて、様々なコンペで認められたいです。埼玉司法書士会のキャラクターデザインが採用されたことは大きな自信になりました。

中村 慶紀

情報ビジネスコース

中村 慶紀

[群馬県立太田フレックス高等学校出身]

授業では「IT概論」の授業が1番好きです。ITや情報系の知識が身に付けられるからです。また、先生の説明が分かりやすく、分からない事があっても少人数制ならではの質問のしやすさがあります。将来は、アルスで学んだ事を活かしカスタマーエンジニアとして日々成長できる人間になりたいです。

大島 遥香

保健・医療ビジネスコース

大島 遥香

[埼玉県立鳩山高等学校出身]

計画的に勉強して、分からないところは先生や友人に聞いて「医療秘書技能検定試験」に合格することができました。医療事務員として必要な技術である患者様への対応の仕方が学べる「患者接遇」という授業が大変勉強になります。

長島 智美

幼児保育コース

長島 智美

[埼玉県立児玉高等学校出身]

入学する前はピアノが弾けるか心配でしたが、入学前にピアノレッスンがあったり、入学後も先生が一人ひとりに合わせた指導をしてくれるので初心者でも安心して学べます。
今ではピアノレッスンの授業が一番好きでピアノを弾くことがとても楽しいです!

内田 大貴

IT総合研究コース

内田 大貴

[本庄第一高等学校出身]

情報ビジネスコースではサービス接遇やビジネスマナー、そしてパソコンスキルを学びました。ITパスポート試験などの情報系資格の勉強を通して、セキュリティに興味を持ち、進学を決めました。深刻な人材不足と言われているセキュリティエンジニアになれるようにまずは基本情報技術者試験の合格を目指して勉強していきたいです。

卒業生メッセージ

田中 和美

システム開発コース出身

田中 和美

[株式会社JR東日本情報システム システムエンジニア]

公共性の高いシステムが多いこと、自分の関わったシステムを多くの人が使っていただけるところに魅力を感じて入社しました。今は社内システム作りやブロックチェーンネットワークを用いたMaaSの実証実験を行っています。まだまだ技術面で問題にぶつかることが多いですが、その問題を自分で解決できたときには成長を感じられます。これからも新しい事にチャレンジしていきたいです。

中村 優雅

ゲームクリエイターコース出身

中村 優雅

[株式会社トイロジック ゲームプログラマー]

子どもの頃から「ドラクエ」シリーズが大好きで、ドラクエを開発する企業に入りたいという強い思いがありました。現在は主にUI部分のプログラマをやっています。 アルスで取り組んだチームでのゲーム開発の経験は自分の強みとして発揮しています。アドバイスは、とにかくたくさんのゲームを作ること。そして、「どうしたら面白くなるか」を考えて没頭することですね。

小林 祐太

プロダクトデザイナー・CADコース出身(旧CGデザイナー・CADコース

小林 祐太

[金子農機株式会社 CADエンジニア]

CADを使って農機具のレイアウトや施工図などを作成しています。技術面では学校で学んだ事をそのまま活かせますが、業界ならではの知識や自社以外の機械の事など社会に出てから覚える事はたくさ
んあります。
また、お客様と接することも多いので、学生のうちからアルバイトなどでコミュニケーション能力を養っておくことが大切だと思います。

山本 静

ビジュアルデザイナーコース出身(旧CGデザイナー・CADコース)

山本 静

[有限会社エンデュランス Webデザイナー]

Webデザイナーとして入社しましたが、学校でデザインを幅広く学んだこともあり、Webだけでなく、チラシやポスター、パッケージにユニフォームまでデザイン全般を行っています。 見やすさ、使いやすさを頭に入れて、正解のないデザインに悩みながらも日々向き合っています。ツールや流行など常に新しくなっていきますので、積極的に触れることが必要になる職業です。

大島 隆徳

情報ビジネスコース

大島 隆徳

[情報ビジネスコース出身]

IT系でお客様をサポートする仕事がしたいと思い、選びました。
主に、一般電話回線やフレッツ光回線の故障修理を行っています。
自分の技術不足でお客様を待たせてしまったりして苦労する時期もありましたが、直接「ありがとう」の言葉が聞けるところはやりがいにつながります。
ITパスポート試験の取得でITの基礎知識を学ぶことをオススメします。

関根 利菜

保健・医療ビジネスコース出身

関根 利菜

[埼玉慈恵病院 外来クラーク]

地元で通いやすく、病院実習先が職場となりました。
入院のご案内、退院会計、カルテ整理、レセプト業務を行っています。
医療事務は患者様、医師、看護師の間に立って仕事をするのでコミュニケーション能力が必要です。また、どの部署でも対応できるように学生のうちに様々な資格を取得しておいた方が良いと思います。

川田 翼

幼児保育コース

川田 翼

[鴻巣市役所 保育士]

市役所の職員として0~5歳児の保育をしています。
子どもの成長に携わることができるところはやりがいを感じています。また同時に子どもや保護者と信頼関係を築く難しさも感じています。ピアノの練習は絶対に必要ですし、保育の現場では事務作業も多く、IT化も進んでいますので、WordやExcelなどのパソコンスキルをしっかりと学んでおいて良かったです。

高山 翔

IT総合研究コース出身

高山 翔

[株式会社スマートテクノロジー ゲームプランナー]

ゲーム開発、アプリ開発など幅広く開発ができることに魅力を感じて入社しました。
やはりシステム開発などは納期が迫ってくると精神的にも肉体的にも追い込まれていきますが、完成したときの達成感はやりがいにつながります。ゲーム開発ではプログラミング以外にグラフィックや企画などを学べたことでグループ全体に指示を出せるので良かったです。